外の新鮮な空気を吸いながら楽しむテーブルゲームやスロットは格別です。以前は屋外のスペースの使用は喫煙者のみに限定するカジノがほとんどでした。しかし、今現在はより多くのカジノ客を惹きつけるため、オシャレなアウトドアエリアで数々のゲームを提供するカジノも増えています。この記事では屋外で楽しめるカジノについていくつかご紹介したいと思います。

 

メリーランド州ハノーバー、ライブ!ホテルカジノ

ライブ!は素晴らしい屋外ゲーム体験を楽しめるカジノ施設です。オーキッド・ゲーミング & スモーキング・パティオは美しいアウトドアエリアで、リラックスしながらゲームをプレイすることができます。ブラックジャックやバカラ、ルーレットなどをプレイできる 6 つのライブテーブルがあるのもこのカジノの特徴です。また、「ディーラーアシスト」を備えた 26 台の電子テーブルでは、ブラックジャックやバカラ、クラップ、ルーレット、さらにバートップゲーム端末を楽しむことができます。150 台の最新スロットとビデオポーカーマシンも用意されており、$0.01 ドルから $10 の掛け金で楽しむことができます。

コミュニケーション部門のエグゼクティブディレクターであるカーメン E. ゴンザレス氏によると、オーキッドはテーブルゲームとスロットマシンを備えた、メリーランド州唯一の総合的な屋外ゲーム施設です。オーキッドの施設はビジュアル的にも優れています。日、土、風、水の 4 つの元素がこの施設のテーマになっており、至る所でこれらのシンボルを見ることができます。

カリフォルニア州トレーシー、スターズカジノ

8 月初旬、サンフランシスコの東 65 マイルに位置するこちらの施設は屋外ゲームエリアの開発に関する大きな計画を発表しました。スターズカジノは、新しい屋外施設を設置することにより、カジノルームの顧客と従業員の安全性を保ちながらゲームビジネスを再開させることが可能になると述べています。屋外ゲーム施設の運営準備の一環として、カジノの従業員は州およびサンホアキン郡当局者たちと協力し、統括的な安全基準を作成しました。

スターズ・カジノは、パンデミックが始まった 3 月に自発的に営業を停止しましたが、7 月に営業を再開しました。しかし、知事が州全体の屋内娯楽施設を閉鎖したため、再度営業停止へと追い込まれました。屋外カジノを営業することにより、カジノ客のリゾートへの来訪を可能にするだけでなく、スターズ・カジノの従業員が仕事を再開できるようになります。多くの従業員は何か月もの間、仕事から離れることを余儀なくされていました。

 

オハイオ州ノースランドール、ジャック・テンシルダウン

こちらのカジノリゾートはクリーブランドの南東約 20 分の場所に位置しており、屋外でギャンブルが楽しめる人気施設となっています。4,000 スクエアフィートのゲームスペースや 87 台の人気ビデオ宝くじ端末などを誇るラシノのゲーミングテラスでは、屋内または屋外でゲームを楽しむことができます(VLT)。社会的な規制が解除されたとき、その台数は 151 台に増える予定です。

屋根付きのパティオには屋外へと通じるハーフサイズのパーテーションが設置されており、どんな天候であっても快適に過ごすことができます。この施設にはドリンクサービスなど、ゲームフロアにおけるすべてのアメニティが含まれています。クリーブランドの冬は過酷かもしれませんが、このパティオの夢のような時間は永遠と続くことでしょう。

オハイオ州、ペン・ナショナル・ゲーミング

こちらの巨大なゲーム会社はオハイオ州に 4 つの施設を所有しています。一般的なカジノが 2 つとルシノが 2 つあり、どの施設も広い屋外ゲームエリアを備えているのが特徴です。オハイオ州では公共施設内における喫煙は一切禁止されています。多くのカジノ客が喫煙を楽しんでいることから、喫煙者にも優しいゲーム施設を提供するために屋外パティオを設置しました。

.すべてのパティオには最新の換気システムと厳しい冬のための暖房装置が設置されているため、1 年を通して施設を利用することが可能です。ソーシャルディスタンスの規制がありましたが、この施設は 6 月にはビジネス再開の準備が整っていました。